事業内容

交通誘導

建築工事や道路工事などの際、工事終了まで安心・安全に工事が進行するよう、様々な面でサポートします。
通行者や作業員の安全確保や誘導はもちろん、車両誘導、現場での機材や資材の搬入・搬出時誘導まで行いますので、現場とのコミュニケーションも欠かせません。弊社は1回の道路工事にも8名程度の大人数で対応が可能なため、工期短縮や渋滞の緩和に貢献しています。
また、駐車場でも歩行者と自動車との接触事故を未然に防ぎ、駐車場の空き状況に合わせ車両の誘導を行い、駐車スペースまでご案内するなど、駐車場のスムーズなご利用をサポートしています。

トイレカーの導入

交通誘導警備員とセットで、移動式の仮設トイレ「トイレカー」の貸出も行っています。車が停車できる所であればどこでも使用可能。水洗式のウォシュレット機能付で清潔、キレイ、快適です。2つの個室と手洗い場があり、国土交通省のNETIS登録と、快適トイレ認定マークを取得しています。
警備員が現場に乗りつけるので、搬入・設置だけでなく、発注の手間もありません。建設現場を男女共に働きやすい環境とするための一助として積極的な導入を進めています。

施設警備

一般的に「施設警備」はショッピングモールやスーパーマーケットなどの商業施設のイメージが強いですが、弊社は官公庁の施設警備を得意としています。現在、伊勢崎市にて市役所をはじめとした官公庁で業務を行っております。
駐車場から施設の入り口への安全確保や、通用口での受付・入退出管理をはじめ、モニターによる監視や巡回、施錠管理などが主な業務です。
施設警備は警備だけではなく、その施設のサービスの一翼を担う存在です。訪れる市民の方々にとっては、職員の方も警備員も同じ施設の人間です。わからないことを尋ねられたり、足の不自由な方へ車イスをお持ちすることもあります。ただ安全を確保するだけではなく、訪れる方が安心・安全・快適に用事を済ませられるよう、あらゆることに配慮しています。

雑踏警備・イベント警備

雑踏・イベント警備は、人が集まることにより発生する事故や混乱を防止するための警備です。お祭りや各種イベント等、多くの人が集まり混雑する会場で、歩行者や車両を誘導し、接触による事故を未然に防止します。また、イベント会場までの誘導や、交差点などの混雑する場所にて案内を行い、歩行者をスムーズに誘導し混雑の緩和を促します。
伊勢崎市内では、華蔵寺公園の花まつりや赤堀しょうぶ園などのイベント警備を行っています。
警備は現場をしっかりと把握することから始まります。弊社ではチームで徹底した意識共有を行い、警備箇所・注意点などを確認することで事故や混乱を防いでいます。

基本契約単価表(平成29年2月改訂)

基本契約単価 1勤務 1名につき

  • 日勤業務(月曜日〜土曜日) 8:00〜17:00までの時間帯での実働8時間勤務

交通誘導警備業務

日勤業務
交通誘導員A 16,000円/人
交通誘導員B 14,000円/人
夜勤業務
夜勤に関しては応相談となります。
お問い合わせください。

交通誘導員Aは有資格者

割増単価

基本単価に定額加算される金額

休日割増 日曜日・祝祭日の業務 加算額 3,000円/人

トイレカー

使用料 1日 18,000円
1週間 72,000円

別途使用量に応じ、屎尿処理代を実費負担していただきます。

雑踏・イベント警備業務

雑踏・イベント業務に関しては、一度お問い合わせください。

契約単価に関しては、現場や季節により変動する場合がございます。
ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

資格保有者

  • 警備業指導教育責任者5名
  • 交通誘導警備業務検定 2級8名
  • 雑踏警備業務検定 2級4名
  • 施設警備業務検定 2級2名

認知症サポーターのいるお店に認定されました

小淵警備保障が事業を行っている群馬県伊勢崎市では、認知症について正しく理解し、認知症の人とその家族を温かく見守り・支援する取り組みとして「認知症サポーターのいるお店登録事業」を実施しています。
弊社では隊員の半数以上が認知症サポーター養成講座を受講してオレンジリングを取得しており、警備会社として初めて認定を受けました。
地域を見守る企業として、認知症の人がいつまでも住みなれた地域で安心して暮らすことができるまちづくりの一助として協力して参ります。