株式会社 小淵警備保障

会社概要

ごあいさつ

株式会社 小淵警備保障は「日常を見守る」のミッションのもと、交通誘導警備を中心に、施設警備、雑踏(イベント)警備を行い発展してきました。現在では、100社以上の建設会社や行政機関から取引をして頂いております。
警備は「人」が支える事業であり、「人」の教育なくして業務を行うことはできません。小淵警備では、「3つの行動指針」を徹底し、ミッション実現に向けた人財教育に力を入れています。
これからも、隊員が健康で安全に業務が行えるように工夫し、地域の方々が安心して生活できるよう努力していく所存です。

代表取締役社長小淵 豊太郎

小淵警備保障 3つの行動指針

  • 気持ちの良い挨拶

    敬意をもって人に挨拶をすることは警備員の基本姿勢である。仕事上だけでなく、家庭や地域でも気持ちの良い挨拶を行うこと。

  • プロ意識を持つ

    プロとは、常に向上心をもち、失敗を糧に工夫し前進していく人。依頼主の期待に応え、行動で現すこと。

  • 仕事は楽しく

    多くの時間を費やす仕事は大変なこともあるが、人生に深みや彩りをもたらしてくれる。主体的に生き、仕事に楽しく向き合うこと。

会社情報

会社名 株式会社 小淵警備保障
代表者 代表取締役社長 小淵 豊太郎
創業 昭和56年4月
設立 平成7年9月
資本金 1,000万円
認定番号 群馬県公安委員会 第42000111号
群馬県警備業協会会員第88号
事業内容 警備業法による総合警備
損害賠償保険 10億円
所在地 群馬県伊勢崎市柴町738番地3 [MAP]
TEL.0270-31-3600
関連企業
株式会社 小淵
群馬県伊勢崎市柴町738番地3
TEL.0270-32-5460
事業内容(配電線工事・電柱建柱工事)
https://obuchi-denki.co.jp/
認証制度 「群馬県いきいきGカンパニー」ゴールド認証取得

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の詳細はこちらのPDFをご覧ください。

一般事業主行動計画を見る(PDF)

社会貢献活動

株式会社小淵警備保障は、群馬イノベーションアワード(GIA)を応援しています。

Gunma Innovation Award

沿革

昭和56年4月 有限会社 小淵警備保障を設立
平成7年9月 有限会社から株式会社に組織変更して設立
平成7年9月 機械警備開始
平成7年9月 群馬県公安委員会を認定 第111号
平成7年10月  群馬県警備業協会入会 第88号
平成12年7月 伊勢崎市民プール運営管理委託開始
平成22年7月 伊勢崎市民プール指定管理制度開始
平成23年3月 機械警備業務廃止
平成27年10月 人事考課制度採用
平成30年1月 認知症サポーターのいるお店 認定
令和2年3月 伊勢崎市民プールの休止に伴い指定管理終了
令和2年11月 BMZインソールの販売開始
令和4年6月 代表取締役社長交代
小淵 仁三郎 会長に就任
小淵 豊太郎 代表取締役社長に就任